ホーム > 公募研究 > 新学術領域「スパースモデリングの深化と高次元データ駆動科学の創成」との合同シンポジウム・公募説明会

新学術領域「スパースモデリングの深化と高次元データ駆動科学の創成」との合同シンポジウム・公募説明会

新学術領域「スパースモデリングの深化と高次元データ駆動科学の創成」と合同シンポジウム,および「ナノ構造情報のフロンティア開拓-材料科学の新展開」の公募説明会を名古屋大学にて開催いたします.

日程:10月11日(金)13:30 – 16:15

場所:名古屋大学環境総合館レクチャーホール

プログラム

13:30-14:15 田中 功(京都大学・工学研究科)「ナノ構造情報のフロンティア開拓-材料科学の新展開」領域説明,公募説明

14:15-14:45 武藤俊介(名古屋大学・エコトピア科学研究所)「電子分光スペクトル解析への統計学応用」

14:45-15:00 休憩

15:00-15:45 岡田真人(東京大学・新領域創成科学研究科)「新学術領域スパースモデリングの深化と高次元データ駆動科学の創成」領域説明,公募説明

15:45-16:15 福島孝治(東京大学・総合文化研究科)「データ駆動による物性研究の展開:STM画像データから物理モデルの構成方法」